プロジェクト紹介

次世代リーダーによる成長戦略策定プロジェクト

事業領域 事業計画策定支援
所属 Tax Accountant、Management Consultant
プロジェクトメンバー 経営コンサルタント2名
税理士1名
お客様業種・規模 金属部品製造業・売上約50億円

ご相談経緯

当初は株式の次世代への引き継ぎについての相談から関与スタート。
→悩みや現状の課題を聞き出していく中で、株式の引き継ぎよりも大きな課題として、
次世代経営者・リーダー主体で成長を実現する体制づくり、すなわち「事業そのものの承継」に向けた準備不足が浮き彫りになってきた。

課題
技術革新、生産性向上、取引先開拓、人財採用、教育・評価、組織体制、財務・・・企業の成長に関わる全てにおいて、
創業社長が類まれなるリーダーシップを発揮され、成功してきたからこそ、これまでの成長があることは疑いのない事実。
創業社長はそのカリスマにより社員の気持ちを集め、動かしてきたが、その痛し痒しの部分として、
一般社員~幹部社員にいたるまで「受け身」の姿勢が強く、上からの指示を待って動く、という風土も醸成されている。
また、次世代経営者候補も若く、全社員が創業社長を向いている中、その風土を改革することは非常に困難である。
施策
組織の現状について創業社長と何度もディスカッションを行い、いずれはやってくる承継の時を考えると、このままではいけない、という点で価値観を共有。
次世代経営者候補が主体となり、次世代のリーダーとプロジェクトチームを形成。自分たちの将来に向けて何をやっていくのか?
自ら考え自ら実行するための成長戦略・ビジョンづくりを通じて経営基盤強化の実現を目指す。

<月1~2回ペースでプロジェクト活動 約10カ月間で策定から発表まで>

経営陣による経営理念、ビジョン(具体的に、いつまでにどれぐらいになりたいか?の設定)、使命の再確認(到達点の設定)
成長戦略策定に向けた基礎レクチャー
チーム組成 ⇒ 次世代リーダー塾 候補生 社内公募、面談 ⇒ 第1期生 決定
外部環境分析(マクロ)…経営環境、業界特性、事業ライフサイクル、事業ドメイン、成長戦略の方向性
内部環境分析(ミクロ)…収益構造と財務体質
現状把握…PEST分析、SWOT分析、3C分析、組織の状況
戦略オプション策定…成長オプション、新規事業オプション、収益性改善オプションの洗い出し、評価、当事者の思い集約、選定
中期成長ビジョンの策定
アクションプラン、実行主体チーム設定、KPI設定、確認タイミング設定等、PDCA推進体制の設計
次世代経営者候補からの創業社長向けプレゼンテーション⇒承認
全社向け発表会/策定プロジェクトチームのリーダーにより成長戦略ビジョン、アクションプランを発表⇒実行へ
結果
創業カリスマ社長の指示を受けてから全てがスタートしてきた当社において、初めてボトム・ミドルアップで「これから何をやっていくのか」「それはなぜか」
という成長に向けたビジョンと計画、アクションプランを策定し、実現に向けたアクションを開始することができた。
最大の効果は「実現したいこと」「そのためにやること」を「自分たちで考えて見える化」したこと。
自分で決めたことを自分でやる。「それはこのためだ!」ということを明確にしたからこそ「動く計画」となる。
今後、一つ一つのアクションプランを着実に進めることで、将来の「事業の承継」に向けた組織的成長が十分に期待できる。
その後も顧問契約が継続し、成長戦略の実行フェーズやM&Aに関連した相談を受けながら、企業の永続発展に向けたサポートを継続している。
PJ紹介者 氏名・部署・入社年

須貝裕保・みらいコンサルティング株式会社・2016年

プロジェクトストーリー又はPJ紹介者からの補足

固定費の大きな製造業では特に、投資と回収を通じた経営戦略を一つ誤ると、事業価値が大きく棄損することや、
自分の力ではどうにもならない世界情勢の変化により業績が大きく上下すること・・・。

だからこそ、適正な利益の積み上げで変化に備えつつ、攻めと守りのバランスを取ることが重要だという、
経営者であれば当然のことも、今回改めて実感されたプロジェクトメンバーも多くいらっしゃいました。

また、策定作業全体を通じて、全てのプロジェクトメンバーが、いかに外部情報の収集が足りないかを痛感していらっしゃったのも強く印象に残っています。

成長戦略は、「経営者目線」がなければ決して策定することはできません。
今回のプロジェクトが進むにつれ「だから、創業(現)社長はこう言っているのか・・・。」という声も度々聞かれました。
みらいコンサルティングならではのオーダーメードの成長支援は、実践的社員教育の絶好の機会となっています。

一般の「座学研修やセミナー」では身につけることが難しい「経営的思考」を、自社の現実課題の解決策検討を通じて身につけ、
戦略の実行を通じて自分自身の将来をも作り上げる・・・。

そんな成長戦略策定を通じて中堅・中小企業の永続発展をお手伝いする仕事はとてもやりがいがあります。
ぜひ、みらいコンサルティングで皆さんの力を活かしてください!

ENTRY
MENU