「クライアントを追う」のではなく「クライアントが求めるものを追う」

■先輩たちが積み上げてきた信頼関係

 

芝崎>
島村さんは二つの会計事務所を経験されてから入社されたそうですが、みらいコンサルティングに転職を決めた理由は何でしょうか?

島村>
前の事務所では申告書を作成するのがメインだったので、事業承継やコンサル業務をやってみたいというのが転職理由でした。みらいコンサルティングは、業務内容が自分のやりたいことと合致してました。代表の西村さんとの面接で、西村さんのクライアントだけではなく、従業員に対する熱い思いにとても衝撃を受けました。

芝崎>
西村さんは熱い人ですよね。

 

 

芝崎>
具体的にはどんなことを言われましたか?

島村>
一番は仕事に対する姿勢ですね。クライアントのためになる仕事を本気になって行い、クライアントの成功を喜びとして感じるということ。そして、「節税だけを追及しているといった、私たちが真に貢献できないようなクライアントとは付き合わない」という姿勢からは、仕事に対する本気の想いが伝わってきました。

島村>
私はそれまで、ただ申告書を間違わないように、税務リスクを背負わないようにと、クライアントや上司の顔色を伺って仕事をしていたのだと、その時に気付かされましたね。また、仕事についてとても楽しそうに語ってくださっていたのがとても印象的で、今でも鮮明に覚えています。

芝崎>
実際に入社されていかがでしたか?

島村>
面接の話とのギャップはなく、本当にそうでした。やったことが無くても、やりたいことは手を挙げればやらせてもらえる。もちろんその為の勉強は必須ですし、責任もあり大変ですが、今はとても充実した日々を過ごしています。

■クライアントに寄り添う仕事

芝崎>
入社されて大変だったことはありますか?

島村>
半年位は「もっとクライアントを見て仕事をしろ」と怒られていましたね。当時は、リスクばかりを気にしてクライアントと距離を置き、踏み込んだアドバイスができていなかったのだと思います。あと、入社2年目でプロジェクトマネージャーを任せてもらえたことがあり、とてもいい勉強になりました。

芝崎>
すごい!大抜擢ですね!

島村>
これも手を挙げたら任せてもらえた案件で、内容は事業承継における合併でした。途中までは順調に進んでいたのですが、いざ実行!という時に社長と後継者の方と3人で打合せをしていた会議の場で、後継者の方が突然泣き出されてしまったのです。

芝崎>
何だか大変な状況ですね。何があったのですか?

島村>
どうしたのかと話を聞いたら、「合併なんかしたらさらに業務が増えて従業員が疲弊してしまうのではないか」と心配されていました。ただ社長も、「会社が2社あるよりは1社に集約されていたほうが、将来経営をしやすいだろう」という後継者に対する想いから合併の決断をしていました。うまく想いが伝わっていなかっただけで、お二人の目指す方向は同じだったのです。だからその時は、「二人で結論を出すことが大事」だと伝え、一旦延期の提案をさせて頂きました。結果、その場で合併は延期。初めて任されたプロジェクトだったにも関わらず、暗礁に乗り上げる結果となってしまいました。

■本当に必要としている支援を

芝崎>
その時は、どんな思いでしたか?

島村>
正直、上司からは怒られると思いました。会社としては合併に伴い報酬を得るチャンスであったのにも関わらず、私の提案により延期、その後話し合いの結果「合併をしない」という結論になる可能性も十分にあったからです。不安な気持ちで会社に戻り上司に報告をしたら、「良い打合せをしたね」「“みらいらしい”打合せをしたね」と言っていただき、自分は間違っていなかったんだ!と確信することができ、本当に嬉しかったです。また、この経験は自分自身にとって自信につながり、大きな財産となりました。

島村>
クライアントのためを思ってとった行動であれば、”やらない”という選択肢も認めてくれて、受け入れてくれる。それを「“みらいらしい”」と言ってくれる。改めてよい職場で働けているのだと実感じました。ちなみに後日談ですが、話し合った結果合併も進み、クライアントからもあの時の私の提案について、改めて感謝のお言葉をいただくことができました。

芝崎>
「“みらい”らしい」という言葉は、すごく皆さんの想いが詰まった言葉なんですね。私も「“みらい”らしさ」を語れるように、もっとクライアントに寄り添って日々の業務に取り組んでいきたいと思います。本日はありがとうございました!

 

他のインタビューはこちら

大阪支社長兼福岡支社長
立石守

2013年入社
前職:100名規模の税理士法人

近藤 雅浩

2013年入社
前職:大手監査法人

守田 善紀

2015年入社
前職:100名規模の税理士法人

家森太朗

2016年入社
前職:国内系大手会計系コンサルティング会社

松岡勇治

2016年入社
前職:個人税理士事務所

眞船雄史

2009年入社
前職:個人税理士事務所

 

島村智彦

2016年入社
前職:100名規模の税理士法人

遠藤昭洋/大内典之/中山将大

2018年入社
前職:税理士法人/新卒/新卒

 
 

 

みらいコンサルティンググループの紹介

みらいコンサルティンググループの社員紹介


ENTRY
MENU