奇跡を起こすのは「人」。「素直さ」と「努力」が分岐点。

■先輩たちが積み上げてきた信頼関係

 

永山>
眞船さんは現在、事業承継総合支援のエースとして地方を飛び回ってお仕事されていますが、入社当初からその様な感じだったのですか?

眞船>
エースは言い過ぎですが、もちろん最初からこのような形ではなかったです。最初からコンサルタント志望ではあったものの、自信のあった税務の知識についても、レベルの高さにショックを受けたし、良かれと思って行ったクライアントへの提案も、やらせてはくれるのだけど、上司からのダメ出しの嵐でした。

永山>
今では想像がつきませんね。
そこから今の眞船さんになるには何かキッカケがあったのですか?

眞船>
間違いなく、その時周りにいた上司や先輩達です。色々なタイプがいますね。異常に会計税務に詳しい先輩がいたり、クライアントに対して本気でぶつかり合う先輩がいたりと、熱いメンバーが集まっています。そんな先輩方とクライアント先へ同行しているなかで当時の私はとても衝撃を受け、“もっと私も精進しなければ!”と奮い立たされたのを覚えています。

 

 

永山>そのクライアント先では何があったのですか?

眞船>先輩は、遥かに年上の社長に対して、相当に厳しいことを提言していました。空気が張り詰めていて、緊張を強いられる現場でした。本質を突くような内容に、社長も怒りだすかと思いましたが、ぐっとこらえて黙って聞いているんです。クライアントのために信念をもち、資料や数値、会社のことをとことん知り尽くしたうえでの言葉だということが伝わっているから、社長も怒らないのだろうと思いました。そして何よりも、それまでに積み上げてきた先輩と社長との信頼関係があったからこそ、社長は先輩の言葉を受け入れてくれたんだ、と強く感じました。“自分もこういうコンサルタントになるんだ”と、その時決意しました。

永山>まさに、クライアントに対して熱く接する、今の眞船さんのイメージですね。

眞船>私はまだまだ、先輩達には敵いませんが、みらいコンサルティングに来なければ、自分がこうはなれていなかったと、永山さんに聞かれて今、改めて思いますね。

 

 

 

 

■常にクライアント目線 「自分事」として考える

永山>
実際に先輩たちに追いつくためには、眞船さんは普段どこに重点をおいて仕事をされているのですか?

眞船>
これは先輩から教わった事で、今でも仕事をする上で大事に思っている事なのですが、常にクライアントの立場になり「自分事」として考える事ですね。初めのうちは決算などの作業に手間取りご迷惑をお掛けする事も多く、どうしたらクライアントに貢献できるかと日々悩んでいた事もありましたが、分からない事は直接聞いたり、まずは会社の事をよく理解するように努めました。そうやって過ごしていくうちに、クライアントの立場になって考える姿勢が身に付いたと思います。

永山>
クライアントの立場になって考える事ってとても重要なんですね。

眞船>
そうですね。

眞船>
あるクライアントで経理改善の必要性を感じる出来事がありました。上司にも相談をしたところ、「経理改善の提案と実行支援をやってみなよ」と背中を押して頂き実際に実行支援をさせて頂きました。様々な問題が生じながらも、最後までやり遂げた時、今までにない達成感を覚えました。クライアントに起きている事象を「自分事」として捉えないと、良い提案は出来ないと思います。また、そういった提案を「やってみなよ」と任せて頂ける環境だったのも良かったですね。

 

■切磋琢磨できる仲間がたくさんいる環境

永山>
分かります。
みらいは手を挙げれば「やってみなよ」と任せてくれますよね!新人でも臆せずチャレンジできる環境は、私にとってもとても刺激的です。

眞船>
「成長したい」という気持ちがあれば何でもチャレンジさせてくれる環境ですよね。私も、経理改善というコンサル業務を経験させて頂いた事で「やっぱりコンサル業務をやりたい!」という気持ちが高まり、「コンサルに役立つ相続や組織再編などの高度な業務を経験したい!」と、どんどん手を挙げました。

眞船>
目標を持って愚直に頑張れば、上司はそれを見ていてくれるし、評価もしてくれる。
頑張った結果、どんどん新たな仕事にチャレンジさせて貰えるので、成長したい人にはうってつけの環境だと思いますよ。みらいには成長意欲が高いメンバーが集まっているので、今後もみんなで切磋琢磨していきたいですね。

永山>
私も早く立派なコンサルタントになれるよう、頑張ります!
本日はありがとうございました!!

 

他のインタビューはこちら

大阪支社長兼福岡支社長
立石守

2013年入社
前職:100名規模の税理士法人

近藤 雅浩

2013年入社
前職:大手監査法人

守田 善紀

2015年入社
前職:100名規模の税理士法人

家森太朗

2016年入社
前職:国内系大手会計系コンサルティング会社

松岡勇治

2016年入社
前職:個人税理士事務所

眞船雄史

2009年入社
前職:個人税理士事務所

 

島村智彦

2016年入社
前職:100名規模の税理士法人

遠藤昭洋/大内典之/中山将大

2018年入社
前職:税理士法人/新卒/新卒

 

 

 

みらいコンサルティンググループの紹介

みらいコンサルティンググループの社員紹介


ENTRY
MENU